[横浜]ぽっぽ・さんぽ

子育て子育ち支援センター

画像引用元URL:http://nohara-net.com/

都合に応じて預けていくことができます

「ぽっぽ・さんぽ」は、横浜市都筑区にある一時保育と定期保育のための施設です。

施設は「ぽっぽ」と「さんぽ」の二箇所で運営をしていますが基本的にどちらの施設でも一時預かりと定期預かりのいずれかを選んで使い分けをしていくことができます。

「ぽっぽ」「さんぽ」を利用をするためにはまず事前に電話連絡をして施設に来所をします。

そこで事前登録を済ませてからのりようとなりますので、まずは実際に預けたいというときの前に見学などをしておくことをおすすめします。

一時預かりをするときには預かりを希望する7日前の正午より前日までの間に予約を入れて月~金までの9:00~17:00までの間で30分/150円で依頼をします。

ただしいずれの施設も15人までという定員があるのでできるだけ早めに予約を入れておくとよいでしょう。

預ける理由は特に限定されることなく、いつでも保護者の方の都合で利用可能です。

定期一時預かりにすれば予約不要です

介護や通院などあらかじめ予定がわかっている方なら、あらかじめ曜日や時間を限定した依頼をかけることもできます。

「ぽっぽ」「さんぽ」では週2~3日の間で曜日限定の料金設定をしているので、定期利用コースを選べばいちいち予約や定員確認をしなくても常に預けられます。

施設では3人に1人保育従事者がつくこととなっており、のびのびと子供の個性をのばすという方針のもと安心して一時預かりをお願いできます。

専業主婦の方や育休・産休中の方であっても、ちょっと気分転換をしたいといった時に気軽に利用をすることができるので横浜近郊に在住の方はぜひ利用を検討してみてください。

Back To Top

© 2015 - 2020 とうきょう保育.net