[岐阜]牧歌の里

横を向いている馬

自然にふれあいながら楽しめるおすすめ施設

岐阜県にある「牧歌の里」は、テレビCMでもおなじみの人気の観光施設です。

コンセプトとなっているのは自然の中でのふれあいで、子供連れで訪れたときには四季折々の美しい景色を一緒に散策できるだけでなく、目一杯体を動かして遊ぶことができます。

園内には宿泊施設もあるので、遠方からの旅行先としてもおすすめできます。

「牧歌の里」では訪れた人が参加できる各種イベントも開催しているので、ただ園内を散策するだけでなくクイズラリーなどより楽しく遊べます。

他にも園内にいる動物と直接触れ合ったり、珍しい羊の毛刈りを見学したりとここでしかできない経験もたくさんあります。

オールシーズンを通してその時期ならではの行事があるので、いつ訪れても楽しい場所です。

園内にある見どころを紹介

牧歌の里では、文字通り牧場で飼育される動物たちがたくさん生活しています。

主なものとしては、馬やジャージー牛、アルパカ、羊といった動物です。

他にもウサギなどの小動物もいるので、動物園のように檻越しではなく身近な存在として動物たちと触れ合いができるのが特徴です。

自宅で犬を飼われている方ならドッグランのための設備もあるので、ペットと一緒の旅行にも便利です。

敷地内には犬を一時預かるゲージもあるので、一緒に遊びつつ他に園内を散策したりバーベキューをしたりといった時にも使えます。

牧場に来たならぜひやってみてもらいたいのが馬を使ったイベントで、親子で馬に乗ってスタッフさんに綱を引いてもらいながら歩いたり、自分で乗馬ができるように教えてもらうレッスンがあったりします。

乗馬レッスンはかなり本格的であるということで評判なので、興味のある人なら絶対に楽しめます。

動物の種類も豊富ですが、それとともに見ておきたいのが園内を飾る植物で約4.5haの広大な敷地全体には季節ごとに大きな花畑が広がります。

親子で楽しむおいしい料理の数々

牧歌の里の敷地内では、レストランで地元食材を使った料理を注文したり、バーベキューをすることができます。

バーベキューは珍しい屋内型の施設となっているので、天候や季節を問わずいつでも利用OKです。

岐阜県といえば全国的なブランド牛である飛騨牛がありますが、その5等級の肉を自分で鉄板で焼きながら地楽しく食事をしていけます。

バーベキューの他にも手軽に多くの食材を食べる事ができるバイキングや、子供に人気のメニューを揃えたレストランもあるので、子供の年齢や人数に合わせて使い分けができるのも嬉しいところです。

園内では他では食べることができない特産料理もたくさん見られるので、大人も大満足の食事になります。

宿泊をするときには敷地にあるいくつかのロッジから好きな施設を選ぶことができるという贅沢なつくりになっています。

ホテルとは違った自然に近い場所での宿泊はまるで林間学校に来たかのようなワクワク感があります。

Back To Top

© 2015 - 2020 とうきょう保育.net