[岡山]おもちゃ大使館

電車のおもちゃ

童心に帰って遊べるおもちゃの国

岡山県津山市にある「おもちゃ大使館」は、津山市の大型ショッピングモール「アルネ津山」の中にある子供向けの施設です。

アルネ津山は地上8F建ての大きな建物で、商業施設として3Fまでの施設が使われ、他に津山市図書館や文化ホールが同じ建物内にあります。

商業施設エリアでは食料品や雑貨を扱う「天満屋」をはじめとし、他にファッションショップや飲食店などが数多く入っています。

「おもちゃ大使館」があるのはアルネ津山の3Fで、エリアでは子供サイズのたくさんのおままごとセットや乗り物、木製の手造りおもちゃなどを使用することができます。

屋内の施設なので天候にかぎらずいつでも遊べるというのが強みで、親子で買い物に来た人などが子供と一緒に遊んだり一休みをしたりするために使用されます。

大きな室内型アスレチックもあるので、子供の運動にもとてもおすすめです。

子供がいつの間にか夢中になる施設

利用できるのは1歳以上~小学六年生までと付き添いの大人となっていて、制限時間内なら中にあるおもちゃを自由に使うことができるようになっています。

延長をすることもできますし、津山市在住の方で何度も施設を利用するなら会員になることでお得な会員料金で利用をすることもできます。

実際に利用した人の話を聞いてみると、子供が制限時間内一杯まで夢中になって遊んでいたという意見が多く、大人の目からはちょっとわかりにくい子供目線での魅力がたくさんの場所であるようです。

面白いのが、男の子であってもままごとセットを使ったり女の子が乗り物に乗っていたりと、大人の予想とは又違った遊び方を見かけることができるということです。

普段家にいるときとは全く違ったジャンルのおもちゃがたくさん置かれているからこその楽しみ方といえるかもしれませんね。

Back To Top

© 2015 - 2020 とうきょう保育.net