[大阪]USJ

前を歩く子ども

今日本で一番熱いテーマパーク

日本で運営されているテーマパークは数多くありますが、その東西に大双璧となっているのが「東京ディズニーリゾート」と「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」でしょう。

大阪にあるUSJは東京ディズニーリゾートと違って複数のキャラクターがその時期ごとに入れ替わるというのが大きな特徴となっており、その時期その年に最も人気のあるキャラクターのアトラクションを体験できるというのが嬉しいポイントです。

営業開始当初は爆発的な人気となったものの、その後一時営業不振になるといった困難に直面しましたが、現在では積極的に旬のキャラクターを使ったイベントを開催するということに力を入れており見事に人気施設として復活を果たしています。

今一番人気となっているのが最新技術を駆使した3D系のアトラクションで、楽しいショーの合間に3Dの技術を盛り込むことにより他の施設では体験できない壮大なイベントを楽しむことができます。

過去にUSJに行ったことがあるという人も数年ぶりに行ってみると全く違った新しい出し物が増えていたりするので、独身時代にデートで訪れたことがあるというママさんパパさんも今度は子供と一緒に行ってみるというのがおすすめです。

USJのここがすごい

USJが他の施設と比較してすごいところは他にもたくさんあります。

まずアトラクション一つ一つの規模が非常に大きいことと、ショーがド派手でとにかく楽しいということです。

人気のショーとしては、ウォーターワールドやウィケッド、ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショーなどがあり、いつでも常時たくさんのショーを見かけることができます。

さらに話題の期間限定イベントなどもあり、人気の映画やアニメの登場人物の衣装の人たちが相当なりきった演技を披露してくれます。

映画やアニメの実写ショーは実際に再現するのが難しいので何かとコアなファンから批判を受けがちなところなのですが、このUSJでは相当に作りこみがされているため滅多に批判を受けるようなことはありません。

むしろファンだからわかるような細かい演出にもこだわってくれるので、限定イベントには何度も通いたくなります。

こうした質の高いショーができるのはスタッフのホスピタリティが非常に高く徹底されていることが関係しているようで、園内での接客もかなり満足度が高いことで知られています。

子供向けのイベントではきちんと子供優先

高いホスピタリティを最も感じるのが、子供向けのイベントに参加をしたときです。

USJの中には「新ユニバーサル・ワンダーランド」というキッズ向けのエリアがあるのですが、そこではスヌーピーやハローキティ、セサミストリートといった人気のキャラクターと一緒に遊ぶことができます。

ディズニーリゾートでも同じように子供向けの施設はありますが、USJでは施設全体が子供向けにしっかりと整備されているので、並んでいた子供を大人のファンが押しのけて行くといったことはありません。

もちろん子供と一緒に入った大人もしっかり楽しむことができるよう工夫されているので、付き添いをしながらもしっかりとその場の雰囲気を楽しめます。

Back To Top

© 2015 - 2020 とうきょう保育.net